米ドル/円:2020年1月

2020年1年における「米ドル/円」のFXサヤ取り情報。FXサヤ取り時系列データ (レバレッジ1倍)と日別のFXスワップサヤ取り損益。
[スポンサード リンク]

FXサヤ取り時系列データ (レバレッジ1倍)

*1万通貨を両建て取引 (計2万通貨)
年月日表面年利スワップ為替コスト為替レート
買い売り
2020/01/310.18%59円-48円11円0.012%108.69円
2020/01/300.13%57円-49円8円0.012%108.69円
2020/01/290.21%58円-45円13円0.012%108.69円
2020/01/280.15%59円-50円9円0.012%108.69円
2020/01/270.15%59円-50円9円0.012%108.69円
2020/01/240.14%59円-50円9円0.012%109.89円
2020/01/230.16%60円-50円10円0.001%109.89円
2020/01/220.16%60円-50円10円0.001%109.89円
2020/01/210.09%60円-54円6円0.001%109.89円
2020/01/200.18%65円-54円11円0.001%109.89円
2020/01/170.26%65円-49円16円0.001%109.89円
2020/01/160.13%60円-52円8円0.001%109.89円
2020/01/150.13%60円-52円8円0.001%109.89円
2020/01/140.26%64円-48円16円0.012%109.89円
2020/01/100.28%64円-47円17円0.012%109.89円
2020/01/090.13%55円-47円8円0.001%108.69円
2020/01/080.2%60円-48円12円0.012%108.69円
2020/01/070.36%67円-45円22円0.012%108.69円
2020/01/060.39%68円-45円23円0.012%107.52円
2019/01/310.41%86円-61円25円0.015%108.69円

米ドル/円: FXサヤ取り情報

01/31 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/31)
2020年1月31日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「11円」でした。為替レートは108.69円なので1万通貨(×2)あたり「2,173,800円」となり、表面年利は「0.18%」(=11円÷2,173,800円×365日)となります。
01/30 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/30)
2020年1月30日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「8円」でした。為替レートは108.69円なので1万通貨(×2)あたり「2,173,800円」となり、表面年利は「0.13%」(=8円÷2,173,800円×365日)となります。
01/29 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/29)
2020年1月29日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「13円」でした。為替レートは108.69円なので1万通貨(×2)あたり「2,173,800円」となり、表面年利は「0.21%」(=13円÷2,173,800円×365日)となります。
01/28 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/28)
2020年1月28日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「9円」でした。為替レートは108.69円なので1万通貨(×2)あたり「2,173,800円」となり、表面年利は「0.15%」(=9円÷2,173,800円×365日)となります。
01/27 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/27)
2020年1月27日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「9円」でした。為替レートは108.69円なので1万通貨(×2)あたり「2,173,800円」となり、表面年利は「0.15%」(=9円÷2,173,800円×365日)となります。
01/24 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/24)
2020年1月24日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「9円」でした。為替レートは109.89円なので1万通貨(×2)あたり「2,197,800円」となり、表面年利は「0.14%」(=9円÷2,197,800円×365日)となります。
01/23 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/23)
2020年1月23日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「10円」でした。為替レートは109.89円なので1万通貨(×2)あたり「2,197,800円」となり、表面年利は「0.16%」(=10円÷2,197,800円×365日)となります。
01/22 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/22)
2020年1月22日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「10円」でした。為替レートは109.89円なので1万通貨(×2)あたり「2,197,800円」となり、表面年利は「0.16%」(=10円÷2,197,800円×365日)となります。
01/21 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/21)
2020年1月21日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「6円」でした。為替レートは109.89円なので1万通貨(×2)あたり「2,197,800円」となり、表面年利は「0.09%」(=6円÷2,197,800円×365日)となります。
01/20 アメリカドル/円:FXスワップサヤ取り損益(2020/01/20)
2020年1月20日における「アメリカドル/円」のFXスワップ差は「11円」でした。為替レートは109.89円なので1万通貨(×2)あたり「2,197,800円」となり、表面年利は「0.18%」(=11円÷2,197,800円×365日)となります。
[スポンサード リンク]

FXローリスク&ミドルリターン戦略

 FXスワップサヤ取りは、ローリスクでミドルリターンを目指すことが可能な投資方法です。  一般的に、FXには為替リスクがある上に、レバレッジをかけるとリスクが高くなりますが、戦略的にFXスワップサヤ取りを実行することにより、それらのリスクを抑えながら高いリターンを狙うことが可能になります。  詳しくは下記ページをご確認ください。

戦略的にFXサヤ取りするための無料ツール

一括FXサヤ取り計算機
※投資額とレバレッジを入力して、通貨ペア別にFXサヤ取りの年利等を一括比較
*投資額:万円  消去 
*レバレッジ (下記スライドバーでもOK)
[対応通貨ペア]*米ドル/円*ユーロ/円*英ポンド/円*豪ドル/円*NZドル/円*カナダドル/円*スイス/円*南アランド/円*トルコリラ/円*ユーロ/米ドル*英ポンド/米ドル*豪ドル/米ドル*ユーロ/豪ドル*英ポンド/豪ドル

*ご利用にあたっては利用規約を必ずご確認ください

このページを他の人に教える


ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。

ページの先頭へ移動